会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
ショッピングカートを見る
オススメ商品
商品検索

ショップ紹介

吉野千鶴

Chizuru Yoshino
1970年12月13日生まれ
KIN209 赤い磁気の月 
大阪・堺出身
2012年1月、沖縄に移住
MADE IN OKINAWA SEWING
フリーページ
rss atom
HEMP chocola LOVE


赤ちゃんのためのHEMPリバーシブルファーストシューズ
出産祝いにどうぞ〜♪


BABY chocola GIFT
白は男の子も女の子も似合う色。
肌にやさしい、いろんなHEMPの生地を集めて作っているBABYギフト
(産着・オムツカバー・ファーストシューズ・ボンネット・ミトン・スタイ・くま etc)
chocolaでは、生まれたばかりの赤ちゃんや小さな子供たちが
元気に健やかにスクスクと育つよう、心を込めて一針一針縫製しています
天然素材に出来るだけこだわり、オーガニックコットンやヘンプなど
肌に優しい素材、着易いデザインと縫製を心がけています。
BABY HEMP white Angel
BABY HEMP white Angel
特に、昔の日本から大切に育てられてきた植物であるヘンプ(麻)を使っての
赤ちゃんのモノづくりを展開しています。 
かつては生まれてきた赤ん坊の産着にはていねいに麻の葉模様が縫い取られていました。
麻はどんな環境にも強く、すくすくと大きくまっすぐに育つことから、
生まれた赤ちゃんが健やかに育ちますように、麻にあやかりたいと願いと祈りを込めて、
麻の葉模様の産着や麻布の産着を着せる慣習があり、現在も残っています。
また、ふんどしや布ナプキン、命の始まりのものを
このヘンプ麻の素材で作っています。


HOW TO HEMP!!!



ヘンプの茎の皮を乾燥させたものを裂いて繊維(糸)になります。



ヘンプ(麻)の畑(一年草)数ヶ月で3〜5m育つ

麻にもいろんな種類があるんだってね。
ヘンプ、亜麻、著麻、ジュート麻、サイザル麻、リネンetc・・・・
HEMPヘンプ=大麻のこと
えっ!?ヘンプでプラスチックが出来るって?!
繊維にもなるし紙にもなるし、家が建つ

衣食住すべてまかなえる
化粧品として美容にも!種は栄養満点、健康食品、美味しい食べられる
種から出来たオイルは車も走らせる
知れば知るほど深まるヘンプの学び。



【日本文化いろは辞典】 ←click
産着のいろは 〜子の成長を願う〜
産着の習慣が広まったのは江戸時代頃と言われています。
麻素材の産着は、赤ちゃんの成長を願うという意味以外に
麻の香りが虫除けになるという一面を持っています。
また、産着に刺繍されている麻の葉模様は、災いを防ぐお守りとされており、
昔は生まれて来る子供のために母親が一針一針刺繍を入れていました。
現在では刺繍からプリントへと変化しましたが
様式は変わっても子供を思いやる親の心は変わらず
日本独自の伝統がいまだ受け継がれています。
【麻類作物研究センター】←click
ヘンプ55☆赤星さんのヘンプ研究室
ここを見ればヘンプ(麻)のすべてがわかります。
わかりやすく見やすい資料室